松本市を中心に周辺地域の不動産有効活用など、これまで実践してきたノウハウを生かし、不動産活用のご提案を行っています。お客様の意向を尊重しながら、土地の資産価値や個性を精査し、それぞれの土地を最も有効に活用するお手伝いをいたします。また、店舗、オフィスをお探しの方への物件紹介も行っています。

空地・空家の活用について

相続・贈与で受け継いだものの活用できていなかったりする空き地をお持ちの方は、土地活用でどれくらいの収益を得たいのかを検討し、その土地の特性を生かした方法をみつけましょう。
また、空き家になっている実家を相続するケースもあります。空き家を相続するとなった場合には、相続後のことを考えておかなくてはいけません。

土地の活用

土地の活用法には色々なものがあります。 所有されている土地についてどのような活用法があり、ご自分はどのような目的で土地を活用していきたいのかを整理することが大切です。

空家の処分・活用

空き家を売るという方向性が出せるのであれば、売却の対策は早い方がいいかもしれません。空き家のあるエリアに売買や賃貸といった有効需要があるなら対策を早めに具体化する方が得策でしょう。

活用方法

  • 高収益を目指したい

    アパート/マンション経営、介護施設経営、商業施設経営が考えられます。空き地の上に建物を建てて入居者・事業者へ貸し出し、家賃を得る方法です。どの方法を選択するかは土地の特性に応じて活用法を考えましょう。

    低リスクで活用したい

    駐車場、トランクルーム、資材置き場、土地のまま貸す等の方法はアパート・マンション経営など大きな初期投資が必要になる方法に比べると、比較的初期投資額が小さく、低リスクで始められます。

    何もしない

    不動産を相続したとき、活用しないとどのような問題が起こる可能性があるでしょうか。もし空き家になると、建物は急速に朽廃します。また、土地を放置している場合では不法投棄されて周辺環境を悪化させる可能性があります。更に土地・空家に共通して考えられる事として、不動産を所有している限り、毎年固定資産税や都市計画税(市街化区域の場合)が発生し続けます。
    有効活用していない土地や建物をお持ちなら、ぜひとも活用しましょう。

    活用事例

    PAGE TOP